以下の内容で、お届けします
カウンセラーになりたい自分の思いを確認する
経験がないから自信がない?
自信=経験×自己承認
経験がないからこその、カウンセラーの強み
ひよこカウンセラーは自意識過剰
ひよこカウンセラーのところに来るクライアントの特徴
かっこよくしようと思わない、泥臭くいきましょう
理想のカウンセリングとは?
一流、二流、三流のカウンセラーとは
自分が扱えない問題(クライアント)はやってこない
クライアントさんは、自分自身
何かしてあげようと思うと、コントロールになる
クライアントさんは「あなたに会うこと」が目的
あなたの生き方、在り方を見せるだけ
癒され上手は癒し上手
今まであなたに起きた問題、すべてがこれからのネタ
目の前のクライアントさんの苦しみに寄り添う方法
クライアントさんの大きな愛に気づく、伝える
前提として、「愛がある」
アドバイスはリスクがある、だけど、愛について語るのはOK
愛について語ると、カウンセリングルームのエネルギーも変わる
愛に気付ければ、もう問題は解決したのも同然
自分の愛に気づくワーク
魅力、才能、長所、強みを見つけていくワーク
カウンセラークレド(カウンセラーポリシー)の作成
ゆっち流「愛とのつながり方」
<質疑応答>
カウンセラーに向き、不向きはあるのか?
カウンセラーに向いてる人ってどんな人?
クライアントが「死にたい」って言ったらなんて答えたらいいか?
カウンセリング中の沈黙が怖い
クレームが来たらどう対処すればいいのか?
クライアントをほかのカウンセラーに取られるのが嫌だ
クライアントからの質問に答えられなかったら不安
メールが何度も来るしかも、長文
クライアントの話にイラッとしてしまった
クライアントが長く話しすぎて時間をいつもオーバーしてしまう
めんどくさいクライアントの扱い方(でもでも星人とか)

おすすめの記事