本書の内容は買収ファンドなどが使っている会社の価値の計算方法を誰にでも簡単に(四則演算が出来る方が対象です)出来るような内容になっています。
本書を読めば、本来1万円の価値しかない企業を30万円で買って儲けようという意味不明な欲に駆られてする投資とは無縁の投資家になれます。
ついでに言いますと、今流行りの買収ファンドはこの計算式を知っているからTOB銘柄をプレミアム価格で買い集める事が出来るのです。
当然ですが、買収ファンドはTOB銘柄の本来の価格が買収価格よりはるかに高い事を知っています。
ですから、彼等は大儲け出来るのです。
という訳で、彼等だけ大儲けさせるのもなんですから、私達も買収ファンドと同じやり方で儲けましょう。

おすすめの記事