あなたも効率よく貯蓄を増やして、一生安心して生活できるようになりませんか?
しかも、できるだけ手間がかからず増えてくれると、楽チンでいいですよね。
それを実現できるのが、投資信託というものです。
投資信託という言葉は何となく聞いたことがあるのではないかと思います。
ただ、「聞いたことはあるけど、サッパリ分からない!」という声をよく耳にします。
そこで、「投資信託がサッパリ分からない!はじめての投資信託「超」キホン講座」を開催してDVDに収録しました。
今は投資信託のことがまったく分からなくても、証券会社の口座を開設して、投資信託で運用できるレベルになれますよ。
では、すでに投資信託をスタートしている方が現在どうなっているか?をご紹介しますね。
たしか2011年ぐらいに初めてアドバイス頂いたと思います。
現在373万円運用で、評価525万円で、プラス152万円となっています。
投資してきた合計額が373万円、それが152万円増えて、525万円になってくれています。
年利でいうと約6%です。
一般的に投資の世界では、投資信託をほったらかしにしておくと、平均して6%のリターンが得られると言われています。
なので、6%で増えているのは、驚くことではなくて、普通の話なのです。
でも、多くの方は、チャイナショックやEU離脱問題などの悪いニュースが流れると、何かしなくちゃと焦ります。
そこで余計なことをして大損したりしています。
焦る必要はありません。
むしろ、何もしないということが、最も重要なことです。
言いかえると、手間がかからないので、楽チンですよね。

おすすめの記事