効率よくお金を増やすためのポイントが2つあります。
1つ目のポイントは、複利で増えてくれる金融商品を使うことです。
複利には、このような特徴があります。
利息が利息を生んでくれ、元手が雪だるま式に増えてくれます。
代表的な商品は、投資信託です。
分配金を出さないタイプの投資信託を選んでおけば、複利効果を期待できます。
2つ目のポイントは、税金が優遇されている制度を利用することです。
たとえば、銀行にお金を預けていらっしゃると思います。
ATMで通帳記帳すると、たまに、利息が振り込まれていますよね。
ところが、その利息からは、実は、税金が引かれているのです。
通帳に印字されている数字は、税金が引かれた後の手取り分が記載されているわけです。
では、利息にかかる税金の税率、何%かご存知ですか?
なんと、20%も引かれてしまいます。
20%がいかに大きな数字であるかを説明するために、投資で考えてみましょう。
たとえば、元手100万円で投資を開始しました。
それが300万円に増えてくれたとしましょう。
利益は200万円ですね。
この200万円の利益にたいして、20%もの税金がかかるわけです。
いくらですか?
なんと、40万円も税金が引かれてしまいます。
このように税金というのは非常に大きいのです。
ということは、これからお金を効率よく増やしたい場合は、当然、税金が引かれないほうが増えてくれますよね。
そこで、登場するのが、NISAです。ニーサと読みます。
NISAであれば、いくらお金が増えても税金がかかりません。
非課税なのです。
先ほどの例のように、元手100万円が300万円に増えてくれたとしましょう。
NISAであれば税金が0円です。
つまり、300万円まるまる受取ることが出来ます。
NISAが注目されているのは、こういう理由があるからなのです。
そんなNISAを徹底解説するセミナーを開催してDVDに収録しました。
では、セミナーを受講された方から感想が届いておりますので、ご紹介しますね。

おすすめの記事