「外食で生きている人」に贈ります。最低限これだけはお知り下さい。人生を輝かせる全11指南です。
かつて、ぼくは日本で売上げの一番多い店から順番に、多くの外食店の社長に設問を出しました。
しかし、その返答のあまりにも「寂しい内容」から判断すれば、表面の顔とは異なり、良心的な店はこの日本にはとても少なく、残念ながら外食店の中身はまだまだです。
出来れば、何度も言いますが、自分で自分のいのちを作り、守ってほしい。
むしろ、皆さんが自分で包丁を握るためにこそ、以下の項目を役立てて下さい。
つまり、皆さんの台所で役立ててほしいんです。
そして自分と自分の家族を守るために、以下で述べる項目を 一つずつチェックして、その上で「やむを得ず」外食してほしい。
そのためにこそ、今後このレポートで、「11の指南」を続いて述べて行くことにします。
十分に活用して下さい。

おすすめの記事