保険会社に丸投げじゃダメ。損保、病院、警察、司法における事故の取り扱い実体を知ろう。
万が一、事故が起こった時に、慌てずに対処するための知識が必要です。
同乗者が被害を受けた場合も同様です。
ドライバーとして運転技術だけではなく、いざという時に対処できるようにすることも一つの義務です。
同乗している家族を守れるのも、ドライバーの力量なのですから。

おすすめの記事