探偵に浮気調査を依頼したら、事前に聞いていた金額と実際の金額が大きく違った。
浮気調査を頼むと「100万円」という高額な料金を請求された。
今の探偵業界では、こうした話をよく耳にします。
何も知らずに、そのまま浮気調査を頼んでしまうと大きな損をするかもしれません。
「浮気調査で、絶対に損しない為のマル秘マニュアル」は、電話だけで、興信所から料金を聞き出す方法と、浮気調査を探偵に依頼する前に知っておきたいこと、探偵を選ぶうえで、損をしない為の方法をまとめたマル秘マニュアルです。
探偵に浮気調査を依頼する時、こんな疑問をいだいていませんか?
・電話一本で調査内容のこと、料金のことを確かめたい。
・浮気調査の見積りで提示された金額が妥当な金額かどうか知りたい。
・浮気調査をしてもらうのに、何を準備したらいいのか。
浮気調査に限らず、探偵へ依頼するとなったとき、まず電話で見積りや調査の概要を聞きます。
この電話で見積もりをしてもらう時、または、調査の概要について質問をする場合、どういったことを探偵に聞いて、自分の疑問を解消したらいいのか、その電話での質問方法について詳しくまとめたマニュアルが、『虎の巻「電話だけで、興信所から料金を聞き出す方法」』です。
そして、浮気調査を探偵に依頼をするとき、パートナーのどんな情報を探偵に伝え、どうすれば探偵がより調査をやりやすくすることが出来るのか、そして調査が成功するように、依頼をする人ができることは何かをまとめたマニュアルが、『浮気調査を探偵に依頼する前に読む本』です。
この2つのマニュアルを使うことで、浮気調査を探偵に依頼するとき、探偵のどこを見れば、優良な業者であるか、そして依頼をする人が損をしないで済むかがわかるはずです。
『虎の巻「電話だけで、興信所から料金を聞き出す方法」』と『浮気調査を探偵に依頼する前に読む本』、2つのマニュアルから、探偵のことをもっと知って頂き、損をしない方法を知ってください。

おすすめの記事