樹体の健康に大きな役割を果たすのが「土」です。
土の健康を左右するのが目に見えない微生物群。
EMとは有用微生物のことでEMを増殖させた有機肥料を施用することによって、微生物が増え、土が良くなり樹木が健康になります。
有機肥料を中心に、米糠、堆肥や稲ワラ、燻炭、キトサンが多く含まれているカニガラ、かき殻を主原料とする有機石灰(土を軟らかくして、根の発育を助けます)などを積極的に利用し、健全な土壌と樹体の維持に努めています。

おすすめの記事