インナーチャイルドとは、誰にでもある心の中にある子供の部分または子供っぽい部分で、その人本来の姿でコミュニケーションを司っていると言われている。
本来、インナーチャイルドは天真爛漫で深い叡智を持っているが傷ついている場合もある。
人間関係の中で傷ついたり、恐れが生まれたとき等は、インナーチャイルドが深く関わっていると、ヒプノセラピーでは言われている。
このインナーチャイルドが癒されたと感じたとき、日常が活き活きと変化する事が多い。

おすすめの記事