ゼロからスタート地ビール起業への道 を出版してから、約10年が経ちました。
その間、大田区で羽田ブルワリーの立上げ クラフトビールの本の出版とあっという間でした。
実際に出版されている本ですが、あまりに高価ですので、出来るだけコストを抑えてクラフトビール起業が出来る様にまとめたのが、300万円でつくるブルワリー起業になります。

おすすめの記事