飲食店が新規事業展開を行うときの企画書書き方事例です! いろいろな飲食業に応用できます!
特徴 飲食店を事業展開する場合の事業企画書の書き方がわかる!
図解で、わかりやすい事業企画書の書き方がわかる!
共同経営者、投資家や金融機関に説明する事業企画書の参考になる!
内容はラーメン店の事業企画になっていますが、そば屋、うどん屋、スパゲティ屋、すし屋、カレー屋、かつ丼屋、フレンチ、イタリアン、レストランなど飲食業全般に応用、ご活用いただけます。
また、店舗展開として、1店舗からフランチャイズ展開していくパターンを想定しています。1店舗のみでも、FCビジネスに展開していく場合にも対応しています。

おすすめの記事